蛍光灯型LED照明レンタル of 蛍光灯型LED照明レンタル

top_line.jpg

top.png

初期費用0円。買うより借りる。企業と環境に優しいレンタルLED照明。

レンタルLED照明とは.png

高額なLED蛍光灯型照明を毎月のレンタル料金のみで使えるサービスが始まりました。消費電気量を軽減し、超寿命なLED照明は画期的な節電の切り札です。導入のハードルは高額なことでしたが、レンタルでの提供が実現し「明るく節電!」が可能になりました。

利点.png

高額な初期費用を気にせずに導入ができます。レンタルにより毎月の経費としてご利用頂け、固定資産の計上など煩わしい作業が軽減できます。万が一の球切れも5年間の無償交換保証で安心です。

優しい.png

レンタルLED蛍光灯は早期導入が可能です。節電は電気料金の削減はCO2削減にもつながり、電力供給不安に貢献します。使えば使うほど社会にやさしいLED、一般家庭よりもたくさん使用する企業こそ1日も早く導入検討するべき時です。

早期導入.png

初期費用0
LED照明の導入は大きな省エネ節電効果がありますが、まだまだ高額なため、一般企業への普及はいまだ遅れている状態です。蛍光灯型LED照明エコリカは照明器具はそのままで使用中の蛍光灯と入替え交換するだけで導入、初期費用0円レンタルという形態でスタートできます。

格段の省エネ
既存の蛍光灯は安定器を必要とします。40W(40形)の蛍光灯でも安定器の消費電力は別でこれを加えると実質消費電力が44W~50Wにもなります。LED照明は安定器内蔵タイプのものの半分21~24W(40形相当)と、消費電力が比較的少ないと言われていた蛍光灯の半分を実現しています。また熱をほとんど発生しないことから夏場の空調負荷も低減し、冷房効率の向上が見込めます。

5年間の球切れ保障

レンタル期間中のLED球の切れは無料交換対応致しています。球の切れた蛍光灯をお送り頂ければ、お取換え交換を致します。
5万時間もの長寿命ですので、レンタル期間中に、球切れを起こす可能性は非常に低いと考えられますが、万が一の時でも、レンタルならではの安心です。

LED 照明の弱点、デメリット
LED 蛍光灯型照明が発熱し火災の恐れがあるとか、落下の危険性が有るとか、思ったほどの省エネ効果がないのではとか、蛍光灯より暗く感じるとか、価格が高額なのはなぜなのか?いずれ安くて性能も良いものが出てくるのでは?とか…本格的に普及していないために生じる誤解や誤った使用方法などが原因。Q&Aで確認!

環境に優しい.png

有害物質ゼロ
LED照明の外装はポリカーボネート製のため、熱や衝撃に強くガラスのように割れて破片が飛び散る心配もありません。また、本来の蛍光灯のような水銀や鉛を原材料として使用していないので、優れた環境性能を有し、リサイクルも可能です。

CO2大幅削減
LED照明のもたらす節電効果は明るさが同等の一般蛍光灯と比べてCO2排出量を50パーセント近くカットします。
京都議定書で定められたCO2排出量マイナス6パーセントをも遥かにしのぎ、政府の国際公約である25パーセントの削減目標も軽くクリアし、大幅なCO2削減効果を得ることが可能になります。

紫外線ゼロ
LED照明はS白熱電球や蛍光灯と比べて、有害な紫外線や熱線をほとんど発することがなく、近接した照明による商品の焼けなども起こさない高い安全性が特徴です。
またLEDの光の性質上、虫を呼び寄せることもないので、衛生面の配慮にも効果的です。

大幅削減.png

電気代比較.png

dual-system.png









有限会社デュアルシステム
仙台市青葉区本町1-4-8 セザール壱番館1F
TEL:022-268-0634
FAX:022-723-8367